慌ただしく日常生活を送っていると

癒しを見つけることが難しいですね?

 

妻として母親としてバタバタと毎日を過ごしていたら

ときに自分を見失いそうになることはありませんか?

 

現状逃避というには大げさだけど、日常を一時的にでも

忘れるには、非日常の時間に自分を漬けることではないでしょうか。

 

今回は毎日を忙しく過ごす貴女に有馬温泉のご案内です。

 

  **********************

 

 

 

日々働く女子にプチご褒美提案!
関西の奥座敷「有馬温泉」で心癒されキレイになる旅へ

 

 

日頃のご褒美に有馬の名湯で癒されキレイになる女子会。
どんな楽しみ方がしたいですか?プランを3つご紹介しますので、
自分たちにあった有馬温泉の過ごし方をお探しください。

 

 

兵衛向陽閣

 「一の湯」「二の湯」「三の湯」と名付けられた大浴場があり、 和風、ローマ風、湯治場風と雰囲気の異なる3種をご満喫。

 

   ⇒詳細はこちら

 

 

 

月光園 鴻朧館

 敷地内に泉源を持つ有馬でも数少ない旅館。自家泉源の金泉露天風呂や、ワイン風呂など少し変わった貸切風呂も。

 

   ⇒詳細はこちら

 

 

 


 

 

有馬御苑

 気兼ねなく食事を楽しめると好評な部屋食プランを多数提供。温泉は金泉と銀泉どちらも楽しめる贅沢なお宿。

 

  ⇒詳細はこちら

 

 

 

御幸荘 花結び

 四季折々の滋味深い料理をお部屋で寛ぎながらご堪能。「花」をテーマとした繊細なおもてなしを感じられます。

 

  ⇒詳細はこちら

 

 

 


 

 

四季の彩 旅篭

 名物「雲海鍋」とは鍋にこんもりと雲が盛られたような見た目のすき焼きのことで

 砂糖の代わりに雲海に見立てた綿菓子を使用。雲が解けていく様は、写真に収めたくなるに違いありません。

 

  ⇒詳細はこちら

 

 

 


 

有馬温泉は立地の良さだけではなく温泉の質もとても良いことで知られていて、

温泉のランクを測る溶存物質総量が最も多く、とてもたくさんの成分が溶け込んだ「濃い」

良い温泉であると言えます。

有馬温泉のように足を運びやすく、また温泉の質も良いという温泉は

他ではなかなかありません。

 

日頃のご褒美に有馬の名湯で癒されキレイになる女子会でいかがですか?

 

>>>有馬温泉の旅を見る<<<